2021年05月04日

脳を鍛えるには運動しかない

著者:ジョンJ. レイティ、エリック・ヘイガーマン
訳者:野中 香方子
発行年: 2014年 電子書籍版発行 (本:2009年出版)
発行所: NHK出版


一言でいうと、
「運動は脳と健康(精神面、肉体面)にいい」
です。
何回も読んでみたい本。

<この本を知ったきっかけ>
樺沢紫苑先生のあYoutube
https://www.youtube.com/watch?v=w0MT9dJk02o

<気になったところ>

1.「ニューロンは運動によって生まれ、環境から刺激を受けて生き残っていく」
⇒ 運動によって新しいニューロンが生成されるが、ただそれだけではいけない。
  新しくできたニューロンへ刺激をあたえてる(信号を流す)ようにして初めて生き残っていく。
  できても、使わないと無くなるってこと。

2.脳は成長する
ニューロンは新しく生まれる。昔は生まれた瞬間から、脳細胞は減少し増加することは無いと言われていた。
しかし、最新の研究結果から脳細胞は新たに生まれることが分かっている。海馬のところ。
そのキーとなるのが、BDNFである。この分泌が多いと脳にすごくいい。それには運動と食事が大事。

3.BDNF
BDNF(脳由来神経栄養因子、脳ための肥料)を分泌する運動
・有酸素運動   ランニング、水泳、サイクリング
・やや強度の高い運動  中程度  45〜60分、週2〜3回
・複雑な運動   武術、ダンス
・インターバルトレーニング   20分のジョギングの合間に20〜30秒の全力疾走を5回

4.食事
軽く、体にいいものを食べる
・魚に含まれるオメガ3脂肪酸
サケ、タラ、マグロ
・エイコサペンタエン酸(EPA)、ドコサヘキサエン酸(DHA)
・ビタミンD   骨を強くする、がん/パーキンソン病の予防
・カルシウム   特に女性向け
・ビタミンB類、葉酸(ビタミンB9)  記憶力と処理速度
posted by しげるんば at 09:46| 埼玉 ☔| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: